About 岩瀬たけし

この作成者は詳細を入力していません
So far 岩瀬たけし has created 1032 blog entries.

不登校の子どもへの支援について…子どもの不登校の原因は「無気力」ではない。明らかになった不登校の実態。

練馬区は初めて、不登校の子どもや保護者に対する実態調査を実施。その結果が11月に報告されました。 練馬区では子どもの数は減り続けている一方で、不登校の児童生徒の数は増加を続けており、昨年度は小学校では439名(全体の1.3%)、中学校では707名(全体の5.2%)に。また、不登校の定義は年間で30日以上休んだ子どものことですので、例えば給食だけ食べに来る子ども、週に数回だけ来る子どもなどは含まれておらず、こうしたいわゆる「登校しぶり」のお子さんを含めると中学校ではクラスで4-5名はいると思われます。 […]

女性差別撤廃条約の勉強会に参加して:ジェンダー差別解消に向けて練馬区からも意見書を!

練馬区議会の有志の勉強会、女性差別撤廃条約実現アクションの山下泰子先生からお話を伺いました。日本は女性差別撤廃条約に批准していますが、1999年に策定された選択議定書には189カ国中、115カ国が批准する一方で、日本はいまだに批准していません。https://www.asahi.com/articles/ASNCM6TBSNCMULFA00V.html […]

キックオフ集会、ありがとうございました!

統一地方選挙を5か月後に迎える中、岩瀬たけしのキックオフ集会を行いました。気温が下がり、雨も降る中にも関わらず、予想していた以上の多くの方にご参加いただけて本当に有難かったです。 […]

キックオフ集会のご案内③。LGBTQの当事者の方の声「私たちは家族ではないのでしょうか?」

今度の日曜に岩瀬たけしのキックオフを行います。私から思いを訴えるとともに、LGBTQの方、シングルマザーの方、HIV陽性の方、精神障害の方など様々な当事者の方からお話を伺います。今回はこれまでに伺ったLGBTの方の訴えをご紹介します。 […]

キックオフ集会のご案内② 精神障害の方の声「長年の知り合いの方にも病気のことを話せませんでした」

11月20日㈰の14時から岩瀬たけしのキックオフ集会を行います。私からのご報告のほか、LGBTの方、精神障害の方、HIV陽性の方、シングルマザーの方などそれぞれの当事者の方からお話を伺います。今回は精神障害の方のお話をご紹介します。 […]

11月20日㈰がキックオフ集会です!様々な当事者の声に耳を傾けてください。

11月20日㈰の14時から、岩瀬たけしのキックオフ集会を行います。集会では私のこれまでの活動や私自身の思いを皆さんにお話するとともに、様々な当事者の方々から直接お話を伺います。 精神障害の方、LGBTの方、HIV陽性の方、シングルマザーの方、それぞれの当事者の方々から、思いを伺います。私が何よりも大切にしてきたことの一つが「当事者ぬきで当事者のことを決めないで欲しい」という思い。 […]

2022-11-15T19:28:19+09:002022年11月15日|Tags: , |

長野県立美術館 の視察…「美術館の建物は突出することなく、風景の一部となるべき。」

11月15日から16日にかけて、総合災害対策等特別委員会の視察。2日目の16日は長野県立美術館を訪問しました。こちらは現在進行中の練馬区立美術館の改修(建て替え)計画の参考ともなっています。https://nagano.art.museum/ […]

糸魚川市の視察 2016年の大火からの復興

11月14日から15日まで総合対策等特別委員会の行政視察。初日は新潟県糸魚川市の復興を視察。糸魚川市では2016年の12月、駅の北側で火災が発生、30時間にわたり合計で40,000㎡が焼失し、147棟、145世帯、56事業者が被災する大惨事となりました。当該地域はこれまでも、地理的にフェーン現象が発生しやすいことから、この200年で13回もの大火災が発生していた地域でした。 […]

新宿区長選挙を終えて….よだかれんさんは希望

新宿区長選挙、11月13日㈰に投開票が行われ、応援していたよだかれんさんは残念ながら区長になることは叶いませんでした。今回の結果、私もとても悔しいです。 https://www.city.shinjuku.lg.jp/kusei/senkyo_kaihyo_r04kucho.html […]

コロナになって…たくさんの励まし、ありがとうございました!

先週の金曜に息子がコロナに罹患、その後、家族全員でコロナに感染していましたが、ようやく今日で自宅待機が終了しました。この間、たくさんのお見舞いの言葉をいただきありがとうございました。 […]

Go to Top